日新火災の「マンションドクター火災保険」「住宅安心保険」「住自在」「ビジネスプロパティ」火災保険のことは、「教えて!火災保険」にお任せください!!

当社は20年の豊富な経験と知識の専業プロ保険代理店です。

「教えて!火災保険」
 運営:あおば総合保険株式会社

マンションドクター火災保険はこちら

クリック

火災保険の対応エリアは全国OKです!

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

受付時間:9:00~18:00
   土:9:00~12:00
(定休日:日曜日・祝日)

0120-27-3954

住宅安心保険のことなら、日新火災の専属代理店「教えて!火災保険」運営:あおば総合保険株式会社にお任せください。

住宅安心保険の補償内容

住宅安心保険の補償内容

このページでは住宅安心保険の補償内容を紹介します。

火災に関する危険

①火災

②落雷

③破裂・爆発

自然災害に関する危険

④風災・雹(ひょう)災・雪災

⑤水災

 

 

 

床上浸水等の条件を満たさない損害は対象となりません。    

水災とは、台風、暴風雨などによる土砂崩れを含みます。

その他の危険

⑥物体の飛来・落下・衝突・倒壊等

⑦騒擾(じょう)・集団行動・労働争議に伴う暴力行為・破壊行為

⑧水ぬれ

自然劣化等による雨漏りの損害や給排水設備自体に生じた損害は対象になりません。

⑨盗難

支払限度額
宝石、美術品等の明記物件の場合、1個または1組ごとに100万円限度

⑩通貨・預貯金証書の盗難

保険の対象が家財のみ
支払限度額
現金20万円、預貯金証書は200万円または家財保険金額のいずれか低い額が限度

⑪破損・汚損等

自己負担額
保険の対象ごとに1万円
支払限度額
保険の対象が家財の場合、1個または1組ごとに30万円限度

事故に伴う費用

臨時費用保険金

残存物取片づけ
費用保険金

失火見舞費用保険金

修理付帯費用
保険金

特別費用保険金

損害防止費用

「教えて!火災保険」がおすすめする住宅安心保険のポイント

住宅安心保険は「風・雹(ひょう)雪災、水災」と事故に伴う費用補償が手厚い商品です。

住宅安心保険も補償内容を選べるのがポイントです。

住宅安心保険の基本補償①~⑪までの中で①②③⑦以外の補償を補償対象外とすることが出来ます。(⑩は家財を保険の目的としたときのみ補償対象とすることができます。)

重大なリスクとなる恐れのある自然災害④(風災・ひょう災・雪災)には、お客様の自己負担額がありません。(共通自己負担額をセットすることはできます。)

事故に伴う費用(臨時、残存物取片づけ、失火見舞、修理付帯、特別、損害防止)など費用保険金の補償が幅広くなっております。

建物、家財それぞれ単独でお引受けすることが出来ます。

 

次ページ 住宅安心保険その他オプションはこちらをクリック

お見積り・お問合せはこちら

「教えて!火災保険」運営:あおば総合保険株式会社のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。マンションドクター火災保険、住自在、住宅安心保険のお問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お問合わせはメールが便利かと思います。よろしくお願いします。

よくあるご質問
  • 相談料は掛かりますか?
  • 保険料の見積りをしてくれますか?
  • 遠方でも対応してくれますか?

お問合わせは火災保険のご加入に関することとさせていただきます。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)